トップ>俊のつぶやき

 

第579話

〜 機音のする 町をつくろう〜

2013/01/04

 手織り工房 森初見さん元旦にご逝去 謹んで冥福を祈ります。

 先生の穏やかな笑顔、いまだに忘れる事ができません。

 HPの左の欄に「手織り工房」があります。是非見てください。

    ご冥福をお祈りいたします 合掌

 

 

 

 

第578話

〜 三ケ日みかん

2013/01/01

 年前に愛知のYさんからミカンが届いた。

 Yさん・正月までには甘みが出るので寝かして置く様にと言われた。着いたその日にチョット味わってみた同居人・ウンいけるいけるといった。それほど卑しくない私・でも正月まで置いておこうと同居人をなだめた。

 晦日にミカンを出して食べてみた、なるほどYさんグーの甘さでしたよ。

 

 

 

 


第577話

2013 謹賀新年

2013/01/01

 明けましておめでとうございます!

 本年も宜しくお願い申し上げます

 皆様にとって昨年は如何だったでしょうか。

 私は、本来の慰問コンサートが少なくイベントの参加が多かったようです。

 今年は慰問コンサートを中心に活動をしたいと思っております。そして、本業とケーナを両立できるよう頑張りたいと思います!

  皆様にとって良い年でありますように。

 

 

 

 


第576話

追い込み中

2012/12/25

 モヨロ貝塚の現場に行く。

 来春オープンに向け工事も急ピッチを上げている。本館は完成をしているが残り外構工事となった。社内検査に行ったが川沿いなので気温も低い。今朝は道内寒波に見まわれマイナス29.7度と記録をした町もある。ここ網走ではマイナス20度と記録をした。

 担当者達は何とか年内に完工したいと頑張ってくれている。

 

 

 

 

第575話

ゆき

2012/12/23

 異常気候なのか、雪降る前は雨の日が多かった。年間の降水量から行けば、雪は少ないとみたが昨年の同時期より3.3倍となり写真の通りである。

 連日、同居人は除雪に追われている。雪の多い日は一日四回ほど除雪をしている。除雪のしない私の顔をみて、腰が痛い痛いと歎いている(汗)。

 今日の朝方雪が雪が降ったせいか、除雪車が入り玄関前は雪で盛り上がっている。彼女それを見て、アッそうだアイツにさせようと息子を起こし、大した量ではないからと除雪の指令を出した。思いの他雪があったと、息子は一時間少々で終わらし家に入ってきた。

 最近の気候は雨も雪も局地的に降り災害の恐れが出てくる。

 町内を見まわると、それぞれが協力をし高齢者宅や独居宅前はきれいに除雪をされていた。

 

 

 

 

 

第574話

難聴

2012/12/22

 一週間ほど前に、市内の男性からケーナについて聞きたいと電話が入った。数日後にSさんが訪ねてきた。顔をうかがうと憶えががある。市内の洋服店の店主と分かった。

 話を聞くと、10年ほど尺八を習っていたという。だが耳が難聴で合同で演奏をすると聞こえなく独奏しかできないと苦病んでいた。私も難聴で人と交わって演奏をするのが困難な為に独奏である。けして頑固でもなく変人でもない、致命的なのは不器用でリズムがとれないぶんもある(汗)。

 話がそれるが、同居人との会話で私が何回も聞き直すと最後には、もういいと言われ話が終わる。私はいつも悲しい思いをする。人に耳が良くないと話すと、必ずエッという。それは私に対しての先入観で楽器(ケーナ)を演奏するからという。

 話が戻るがSさん、せっかく10年も携わっていたのでこのまま終わらすのも残念でたまらない。

 それでSさんはケーナを練習し私のように慰問コンサートをしたいと話してくれた。

 Sさん頑張ってください!

 

 

 

 

 

第573話

三代目「箒ケーナ」

2012/12/10

 先日「ケーナマンさん」のブログを見ると「三代目箒ケーナ」製作とあった。里親を探していたが、すでに二本いただいているので手を上げることが出来ない(汗)。

 初代目から演奏会では必ず1〜2曲箒ケーナで演奏をする。今では演奏時においてなくてはならない存在となり、会場ではどよめきと歓声を上げている。

 今日昼に同居人から連絡が入る。ケーナマンさんから箒届いたよと言った。私は思わずニンマリとした。実は一月に美幌町教育委員会からの依頼で「明和大学」の新年交礼会にて演奏をかねて講話を予定している。

 三代目「箒ケーナ」はこの日にお披露目をすることに決めた。

 ケーナマンさん、当日までに吹きこなせるよう特訓します。

  有難う御座います♪

 

 

 

 


第572話

忘年会

2012/12/08

例年この時期は忘年会シーズンとなる。

 今週は4回目の忘年会参加となる。昨日は近郊のホテルにて一泊でした。この会は若い人たちが多く楽しみの一つでもある。会食をしながらゲームを楽しみ和気藹々となる。その後部屋に戻り二次会となった。会の中にカクテルを趣味としている人がいてみんなに振る舞っていた。会場ではお茶で過ごしていたが、私もカクテルを二杯ほど頂いた。ジンのせいで酔いが回る。今日の相部屋のK君を見ると会場と同じでここでもピッチを上げていた。久方ぶりにK君と部屋に戻りケーナ談義をと楽しみにしていたが姿が見えない。部屋に戻るとK君ごろ寝状態でいびきをかきながら寝ている。

 私は仕方なく他の部屋の人達と温泉に浸かる。露店風呂、サウナと久方ぶりに満悦をした。このホテルは小高い丘に構え洒落ていて星の眺めも良い。

 部屋に戻るとK君相変わらずいびきをかき寝ている。このいびきで眠れそうもないのでテレビを見る。一向にいびきが治まらない。布団に入り何回も寝返りし寝ようとしたが寝れない。私は意を決して、洗面場の前に布団を運び寝ることにした。ふすま一つ離れているが、相変わらずいびき絶好調。時計を見たら朝方の四時過ぎとなっていた。二時間も寝ただろうか六時半に彼をお越し朝風呂にはいる。K君私の布団が部屋にないのを気ずき、いびきで寝れなかったんでしょうと頭をかいていた(爆)。

 昼には市内ホテルにて、知人の日本善行受賞祝勝会に出かける。

 

 

 

 


第571話

フィールド

2012/12/08

 事務所に戻るとストックが待ち構えていた。

 もうかなりテンションが上がっている。散歩のおねだりで私から離れない。外は気温は高くはないが陽が照っている。仕方なく作業着に着替えると、ストックはさらにテンションが上がる。国道を渡りフイールドにはいると雪がアイスバーン状態となっていた。

 いつも通りのボール遊びとなった。ストックは状態が悪くとも飽きもせずボールを追いかけては私のところに持って来る。とにかく滑るとうのストックは4輪デスクブレーキ機能である(笑)。陽は照っているとはいえ気温は低い。私は防寒着を着ているがそれでも寒い。

 結局いつも通り一時間ほどお付き合いをした(寒)。

 

 

 

 

 

第570話

追い込み中

2012/11/24

 昨夜は雪だが、まだ根雪にはほど遠い。

 我が社もそれぞれの工事では、「追い込み」となっている。昨日A工事担当から安全パトロールの要請があった。日程は今日の10時となっていたが、他の用件と重なり部長が行くことになった。その後、B工事から安全パトロールの要請を受ける。担当者に時間を変更してもらい昼に行くことにした。この現場は能取湖沿いで美岬に向かい網走の市街に入る道路である。現場は下部工事が終わり上部舗装工事間近となっている。現場全体は整理され申し分ないと判断をした。

 竣工までは10日間程だろう。私は完成までは気を緩めず安全を怠らないようと指導をし現場を後にした。

 

 

 

 

[46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

[66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]