トップ>俊のつぶやき

 


Photo by toshie nakayama

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

[16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]

[31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

[46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

[66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]

【更新情報】2008.12.26) 第296話〜第299話を追加しました。

第299話

〜 とんでも無い 

2008/12/24

 ゆうげ・・・

 出来たよ〜と言われ、息子と食卓に付いた。

 ほう、今日はとん汁もあると夕食を食べ始めた。問題のとん汁、野菜の具がたっぷりと入っているが肉が出てこない。

 息子の方を見るとヤハリ、私と同じように肉を捜している、そして顔を見合わせ肉が入っていないと息子は言った。

 私は、同居人に恐る恐る訊ねてみた・・・アー肉が冷凍していて、まだ融けていないので入れていないと、事も無げに言っている。

 二人は、野菜スープか〜と食べ終えた。

 時期に彼女は、やっぱり肉が入ると美味しいと言い食べていた・・・・・

 息子と私は、とんでも無い日であった(笑)

 

 

 

 

第298話

?・・X’masケーキ

2008/12/20

 私宛に、品物が届いている。

 送り主の、氏名が連名で書いてある、おそらく夫婦の名前と思われる。包みには、要冷蔵と書かれている、N嬢に聞いてみても思い当たらないと言う。

 帰宅し包みを開けてみると、私の大好物のチーズケーキが入っていた。食べてみると、何とも濃厚なチーズでとても美味い。

 食べながら、送り主がどんな人かを感がえ倦んでいた。思い当たる節がある、今年の夏に道立北見病院でコンサートをし、夜に遊牧民族館にて結婚披露宴で演奏を頼まれた方と思う。

 新婦の父親が娘の披露宴にと、依頼を受け演奏をしたことを思い出した・・・

 とにかく、余りにも美味しいチーズケーキなのでN嬢にもと、お裾分けをした。

 N嬢もケーキ大好き人間である、食べながら本当に美味しいと言い、良く社長がチーズケーキ好きなのを分ったですねと言った・・・?

 ウーン・・・(分るわけないだろうと、腹の中で思った)。

 X’masケーキならぬチーズケーキでした・・・

 

 

 

 

 

第297話

母への見舞いX’mas

2008/12/17

 日曜日、「陽だまり」にてX’mas慰問コンサートを終え、母の見舞いに病院に向かった。

 ケーナを持っていったので、5階のロビーで数曲演奏をしていたら、若い介護さんが近寄ってきた。

 実は、17日(水)に病院でクリスマスを開くので当日、演奏をして欲しいと言われた。

 ウーン、平日ですよねと彼女にいい、絶対来れる保障はないけど、極力訪れる様にしますと約束をした。

 都合良く、工事検定が予定より早く終わり、こが病院に向かった。

 病院に着き、すぐ準備をし担当者と打ち合わせをしてコンサートとなった。

 ぶつっけ本番、空吹きもなしでコンサートとなった。スタッフの方が、気を利かして母を前列に着かしてくれていた。

 30分ほどで、演奏を終え母に聴こえたと尋ねたら、ウンと言うしぐさで、首を振ってくれた。

 介護さんのお陰で、大勢の患者さんスタッフの方に聴いてもらい、また母へのお見舞いX’masとなった。

 

 

 

 

第296話

X’masの主役

2008/12/14

 グループホーム「陽だまり」にクリスマス慰問コンサートに出かけた。

 打ち合わせ道理ストックも、出演となる。

 会場に着くと、もうN嬢とストックが着いていた。私を見つけると、かなりのテンションが上がり、すぐに抱き上げろと飛びついている。

 サンタクロースの衣装をまとったストックが会場に入ると、一斉にホームの人達は歓喜の声を上げている。

 コンサート中は、楽器台の上に上がりお座りしていたので、何時も以上に演奏会が盛り上がった。

 当然、演奏会の主役はストックとなった(笑)

 ホームの人達に、癒しを与えて頂きご苦労様でした。

 

 

 

 

 

第295話

X’mas 準備

2008/12/12

 今年の、クリスマスは23日に行なうのが多い。

 昨年から、某グループホームでコンサートを依頼されていたが、同日同時間に法事と重なり中止となった。

 毎年、慰問でクリスマスコンサートを行なっているので14日に別のグループホームに行く事にした。

 何時もは、同居人のお供で買い物に行くが、今日はプレゼントを用意するので、逆にお供のお願いをした。

 今回は、新メンバー友犬ストックも初出演となる。
当日、ストックにサンタクロースの衣装をして貰う事にした。

 今から楽しみである・・・・

 

 

 

 

第294話

チョット、カマぽい

2008/12/10

 友人達と、ススキので食事をした。

 前日は焼肉を食べたので、今夜は別なものと考えを巡らしていた。鍋も食べたし、されど寿司も食べたい・・・ そんな訳で、格好の店を見つけた。

 料理人さんが、直接注文を受け懇切丁寧に説明をしていただいた。一品食べるごとに、部屋に顔を出し如何でしたかと味・料理具合を尋ねる。

 友人二人は、顔を見合わせ片方の手で頬に手をあてて・・・ジャナイと話している。
 二人の仕草をみて、私も注意深く見たが見様に優しく且つ柔らかい話方だなと思った。

 キッと都会の人は、それらしく感じたのだろう・・・

 でも、料理については味・鮮度と申し分なく美味しかった。料理人の、決め細やかさや優しさがこもっていたのは間違いない。

 後で気ずいたが、私は絶えず後ろ向きで聞いていたので、表情が分らない・・・ヒョットしてそうかも知れない・・・・

 

 

 

 


第293話

雨降る夜のサプライズ

2008/12/06

 夕食を取ろうとしたら、携帯にメールが入った。

 家に居ますか?・・・ハイと返信した。

 これから伺いますと追加のメールが来た。

 ?・・・滅多に我家に来た事のないN嬢からである。

 時期にチャイムが鳴った、玄関を開けるとストックを連れてきている、ついでに母親も立っいた(笑)。

 ストックは、毎月数回連れて来ているので、私の家が分り玄関先ですでにテンションが上がっていると話した。

 私の顔を見ると、もう大はしゃぎで持病の喘息のように息を詰まらせていた(笑)

 思いもよらず「雨降る夜のサプライズ」である。

 客人を他所に、すぐにボール遊びとなった。今日はN嬢家族の粋な計らいでした・・・

 

 

 

 


第292話

レセプションホール「大空」

2008/11/30

 グループ会社の、ホテル山水で宴会場「レセプション大空」を増築した。

 今日は、記念式典に出席をした。関連会社と云う事で、アトラクションとしてケーナ演奏をする事になっている。

 昨夜、PAのE君とリハーサルを行なったがどうも、不調である今日は何時もとは違い、出かけ前に練習をした・・・

 会場に入ると、100名程出席をしていた、舞台に上がり出席者を見渡すと、同業者や知人が多数混じっていた。演奏の方はと言えば、朝練をしたせいか概ね良好とE君、N嬢に云われた・・・

 

 

 

 

第291話

自慢比べ

2008/11/28

 最近、ペット(犬)の自慢比べをしている。

 相手は、同居人のサークル仲間のKさんで、とても強敵である。

 長年飼っているので、知識も豊富で躾も違う、犬への愛情の度合いも大きい。ですから、躾が行き届いているので「大吉」も「モカ」も行儀が良いらしい。

 私は、準飼い主ですが「ストック」可愛い分それなりの躾をしています。飼い主の前で、叱ったりすると飼い主の鋭い目線が目が入ります・・・でも、飼い主と同じように可愛がっています。

 そんな訳で、自慢したくKさんにストックを写メールで送りますが、直ぐに大吉・モカの写メールの返信がきます。珍しい犬のグッツをしていると、即店を聞いて買い求めたりしています。

 Kさんの素晴らしいのは、相手の犬に心込めた褒め方をしてくれます。写メールが来る都度、文書に思いが伝わってきます。

 本当に、犬を可愛がり愛している方なんですね・・・

 

 

 

 

 

第290話

「御揃いで」

2008/11/22

 先週の日曜日、ストック(トイプードル)を連れてコウ太(ドックラン)の家に行く予定だったが、飼い主のN嬢からメールが入り喘息が出てきたので中止となった。

 今日は、前もって連絡をしないでストックを迎えに行く事にした。

 N嬢が、ストックのダウンベストを買ったと写メールが届いた。写真を同居人に見せ、俺も同じ黒のダウンベストを買うと言ったら、「バカ」見たいと笑われた・・・・

 でも、すぐに買ってきた、そして今日は「御揃いで」ベストを着て、コウ太の家でタップリとボール遊びをしてきた。

 当の、ストックは何時も道理で私が一人で満足をしたよう(笑)

 

 

 

 


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

[16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]

[31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

[46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

[66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]