トップ>俊のつぶやき

 

F管 女竹(人工煤竹)制作者 bun「めんちくのケーナ工房

[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177]

【更新情報】2018.10.29) 第1769話を追加しました。

第1729話

品 薄 ・・

2018/09/09

 買い出しに2軒ほどスーパーに行く。

 予想通り、日持ちの長い食品はあるが乳製品はゼロ状態だった。無論、食パン豆腐類もない、運よく納豆が手に入る。

 また、小さな事故も起きました。炊飯器(停電)が使用できないと土鍋でご飯を炊く。彼女、おこげができたとヘラでかき揚げ、塩を振りかけ美味しいと食べ始めた。突然、アッと声を発し指で歯を抑えた。アアァーおこげを噛んで歯が欠けたと彼女、治療が済んだばかりなのにと、ぼやく事ぼやくこと・・・。

 ガソリンは昨日2軒回り規定量を給油し満タンとなり、1カ月侍たすようにしようと。

 

 

 

 


第1728話

見上げてごらん夜の星を

2018/09/08

 停電になり、TV,炊飯器、精米機、洗濯機などなどの音がない、何時もはうるさいほどの生活音が今日は聞こえてこない。聞こえてくるのは、救急車のサイレンが遁走に聞こえるだけだ。

 暇を持て余した同居人、時折カーテンを開けて外をのぞく。外は外灯一つ点いてはいない暗闇なか彼女が、星が綺麗だはとつぶやいた。

 彼女に外に出て見ようと誘われ、俺は重い腰を上げる事にした。外は何時もより暗いためか、星が一そう輝き満天の星空を眺ることができた。ばか夫婦、歓喜の声を上げて数えきれないほどの星だなと。

 (星の数ほどというが、本当なんだなぁ・・。)

 

 

 

 


第1727話

どんぐりころころ♪♪♪

2018/09/05









 強風台風21号、関西で猛威!
 最大瞬間風速58m、観測史上初とある。

 北海道上陸には、温帯低気圧と変り強風で道内各地では倒木の被害。そして、気温が30度と上がり夏模様となった。(この高温のお蔭で冷やし中華を食べる事ができました(味))

樹園のふちを歩くと、昨夜の強風のせいか、どんぐりが敷き砂利のように落ちている。樹園に生息しているエゾリスは、贅沢なのかどんぐり(ミズナラの木)を食べようとはしない(汗)。

 何故かと云うと、和栗、菓子クルミが沢山成るかららしい(爆)

 先ほど電気が繋がりました!(嬉)。

 蛍光灯の明かりで目が覚め、起きるとTVの映像が映しだされていました。

 停電前、全米OPベスト4をかけた錦織選手の試合が入ると同時にテロップで地震発生とながれ暗闇の世界にはいりました(汗)。

 いまTVでは前日見られなかった錦織選手の試合が再生されています。まる一日の停電だったんですね、小原様有難う御座います!!。

 

 

 

 

第1726話

歯磨き・・

2018/09/04

 前回言われたので、歯ブラシを持って行きつけの歯科医院で、歯磨きの指導を受ける日である(無)。

 女性スタッフさんに、手鏡を渡され何時も通り磨けと云う。どうやら俺は、基本がなっていないらしい。1分半から2分程度で終わらす。ブラシの握りからはじまり、持つ水平角度、歯にあてる角度、小刻みに磨く事。特に注意されたのは歯の裏面の磨きがなっていないと(怒)。

 大雑把な俺、とにかく力強く水平にガリガリと短時間で終わらす。ハイハイと聞いていたが、へきへきとした顔を見たのか他のスタッフの人はニヤニヤして、頑張ってと激をだす奴がいた。

 会計で支払いをしていたら、ハイこれプレゼントよと歯の隙間を掃除する歯間ブラッシを5本ほどいただいた(爆)。

 

 

 

 

 

 

第1725話

おゃトマトかな

2018/09/01










 参道をのぼりきると、藪のなかに丸く赤いものが見える。おゃトマトかなぁと、枯れ木などを取り払う。きたきつねが持ってきたのかと思ったらキノコだった(笑)。

 赤い派手な色のキノコ。この手は文句なしの毒キノコだろうと写真を撮り調べてみました。

 映像を何度も見、撮った写真見比べる。結果、タマゴタケ食用とある(驚)。フライや炊き込みご飯、オムレツなどによく合うと記していた。鮮美な色調を有することから、日本では有毒キノコのように誤解されがちだが、実は無毒であり優秀な食用キノコとして人気がある(汗)。

 だけど、ハナビラタケと同じように「タマゴタケ」食べる勇気がわかないよなぁー(爆)。

 昨日見た、トマトのような「タマゴタケ」一夜にしてカサが開いていた(驚)。

 キノコは菌、子実体を持つ菌は、担子菌門と云うらしい。この成長度には驚くばかり(笑)。

 

 

 

 


第1724話

秋のイベントはじまる

2018/09/02

 秋に入るとイベントがめじろ押しとなる。

 9月1日、2日 第25回 あばしり 2018 七福神まつりapt/4(アプト・フォー) 歩行者天国

 ステージイベント
 走裕介ライブ 吉本芸人お笑いライブ レギラー・コロネケン多数の地元アーチスト出演

 全国各地うまいものフェア ご当地グルメ フリーマーケットと例年通りの賑わいだったそう(同居人・談)

 彼女、玉こんにゃく天童市 カナダポートアルバニー・メープルシロップを買い求めてきたよう。

 

 

 

 


第1723話

実りの秋に・・

2018/09/01

 ウオーキング後ケーナの練習をして、今日はプラム狩りを少々した。

 昼食をすませて、菜園のT宅にカボスとプラムを届ける。長雨で気になっていた、大根の成長を見るのが目的でもある。

 菜園に入ると、思いのほか葉が大きく伸びて虫食いも無い。T婦人、いい加減にもう1本にしたらと間引きを急かす(汗)。俺は今度すっかなぁと云うと、婦人は強い語調でダメダメと強制的にやらされました(笑)。

 最終間引きもすみ、野菜採りをする。俺は好物のシソの葉を摘んでいると、婦人はキュウリ、ナス、インゲン豆を採ってくれた。甘えついでに、仏壇用の生花まで頂きました(爆)。

 今夜は好物の焼きナスを食べよう、実りの秋に入りましたね。

 

 

 

 


第1722話

変 顔

2018/08/31

同居人、チョット見てみてと食パンを持ってきた。

 切ったパンを見て思わず爆笑をする。食パンの端っこを切ったら、変顔が浮き出てきたとまた笑う(爆)。

 足寄の高橋菓子店の食パン。人気店らしく雨降る中に、傘をさし30人ほど開店前に並んでいた(汗)。

 俺たちは、そこまで仕度はない従姉妹が冷凍をしたのを頂いてきました(礼)。

 

 

 

 

 

第1721話

秋といえば・・

2018/08/30

 秋といえば、サンマァ~です。
昨年は記録的不漁だったが今年は、道東で大漁!。そして焼きサンマのパートナー、カボスが大分から届きました(嬉)。

 カボスの味を知った我が家、普段はスーパーから瓶詰めを買い求め薬味とし重宝している。

 早速、秋サンマを焼きカボスをそえ旬を楽しむ事ができました。

 

 

 

 


第1720話

ハナビラタケ

2018/08/29

 松石山の石碑の側に1本の赤松がそびえたっている。

 この赤松の根元に、ハナビラタケがなっていた(驚)。このキノコ、自生物が少なく栽培をしているという。食べたことはないが、コリコリの食感と昆布と同じレベルの旨味だそう。

 だが、食べる勇気がわいてこない・・・(汗)。

 

 

 

 


[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177]