トップ>俊のつぶやき

 

G管 女竹 制作者 bun「めんちくのケーナ工房

[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173]

【更新情報】2018.09.18) 第1729話を追加しました。

第1549話

平昌 オリンピック Part2

2018/02/18

 真のアスリートを見る!

 小平奈緒選手、金・銀メダル受賞おめでとうございます。

 1000メートル現世界記録保持者、誰しもが優勝と期待を受けたなか、惜しくも二位となった。二度ほどバランスを崩さなければ金だったのかと思うと残念である。

 その授賞式を見ていたら、彼女不満ではないが、まるで満足をしていない感じ、そして浮ついた感じが全く見受けられない。だいたいは、はしゃいだり泣きじゃくつたり且つ雄弁となるのだが・・。本当に格好良かった!。

 おれは、500メートルを普段通り滑って欲しいと心から応援をした(願)。

 やりましたねぇ、コメントもよかったです。主将のジンクスも気にしていたようですね(笑)。

  小平奈緒選手、本当にお疲れ様でした!

 

 

 

 


第1548話

平昌 オリンピック Part1

2018/02/17

 平昌オリンピック 日本代表選手頑張っていますね。

 殆どの選手が普段の実力を発揮し、多数のメダル受賞や入賞続出で国民を沸かしてくれている。

 今日の男子フイギャ決勝では羽生選手二大会連続の金メダル。ケガで今回の出場も危ぶまれていたのにもかかわらず一位と世界を狂喜させた。

 そして銀受賞のショウマ君、恰好いかったなぁ。競技前のアップで、一度は足が縺れ二度目はジャンプで転倒をしていた。予感した通り競技に入り最初のジャンプで転倒をする(汗)。

 凄かったのは、その後普段通りの演技をし終えた。今、世界一安定度高いショウマ君!裏切ることはなかった。拍手拍手である。

 

 

 

 


第1547話

心配していたが・・・

2018/02/16

 練習をしていたら、ゴソゴソと音が聞こえる。

 餌台を見ると、蝦夷リスが餌を食べていた。雪が深くなったせいなのか、以前ほど遁走に会うことがない。

 もしかして、ゴン蔵の餌食になったのかと心配をしたものだ。園主に聞いてみると、最近は日一回ほどという。

 そばで笛を吹いていた俺を、時折見ながら餌を食べていた。

 

 

 

 

第1546話

チョコレート

2018/02/15

 バレンタインデーの日に・・。

 松石山に、御供物としてチョコレートを。ところが、何を考えていたのか参拝をせずチョコレートを下げ始めた(失)。

 あっ!と気づき仕切り直しをし参拝をする(礼)。

 

 

 

 

 

 

第1545話

体力アップ!

2018/02/14

 手前にはエゾシカの足跡が。そして沖には流氷が停滞しているのが見える。

 一年間の有酸素運動。冬期間はスノーシューで歩き天気の良い日はケーナの野外練習。おかげで膝の痛みもなくなり肺機能も向上となった。

 最近は、短い距離ではあるがジョギングも試みている(嬉)。

 網走マラソンにはと・・エントリーする気もないが夢の夢(爆)

 

 

 

 


第1544話

インフルエンザにて休業

2018/02/14

 インフルエンザ猛威でいっこうに治まらないよう。

 学校閉鎖、高齢者施設が蔓延。そんな中、慰問に訪れては迷惑をかけてしまう。

 いつの時代も、子供、高齢者と体力のない人たちが襲われる。

 そんな訳で今月の慰問は休業とした(汗)。

 

 

 

 


第1543話

ハモ丼

2018/02/12

 題53回 あばしりオホーツク 流氷まつり

 2月10・11・12日と3日間の開催も今日で終日となる。

 チラシを見ると、祭り中ハモ丼の販売をしている。以前から知ってはいたが買わず仕舞いである。息子に祭りに顔を出さないのかと尋ねたが、親と同じでさほど興味を示してはいないようだ。

 だが、嬉しいことに孝行息子、ハモ丼を買いに行ってくれた。

 昼食は、彼のおかげでハモ丼となりました(礼)。

 

 

 

 


第1542話

和 栗

2018/02/10

 コース上の雪も固まり歩いても(スノシュー)順調。

 その勢いで、森の中まで入ることにした。和栗のそばに来て仰ぎみる。位置を変えて見ると栗の木は整列をしているのがわかる。

 今まで3本と思っていたが、よく見ると7本並んでいた。新たなる発見。このあたりは、よく蝦夷リスと出会う理由がわかった。

 この木、110数年も見守っている森に今何を語るのか・・。

 

 

 

 

 

第1541話

フランベ

2018/02/08

 炎、ここまでするのか・・。

 確りと熟成した肉は、やはり美味いよね。

 臭みをとり、風味をよくするためかフランベ。

 

 

 

 


第1540話

ニシンの一夜干し

2018/02/07

 A君からいただいた、ニシンの一夜干しを食べる。

 丸々としたニシン、焼くと油が滴り落ちてバットに溜まるほど。塩加減もよく美味いの一言である。後日、彼にどこで買ったのとたずねた。釣り好きのA君は釣って一夜干しにしたという。

 その話を聞いた同居人、ヨシ私もと挑戦をする。いまニシンが豊漁なのか店頭でよく見かける。ここ何年か、幻のニシンも昔ほどではないが、獲れるようになった。話はそれるが、青魚を食べる・・良いことだ(笑)。

 そして、我が家のニシン一夜干しが仕上がった。果たして味のほうはいかに。彼女は試作品だからと・・(笑)。

 

 

 

 


[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173]