トップ>俊のつぶやき

 

G管 女竹(枯竹) 制作者 bun「めんちくのケーナ工房

[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174]

【更新情報】2018.09.20) 第1733話を追加しました。

第1519話

お 手

2018/01/17

 お目当てのモモちゃんと遭遇!

 彼女の歳は14歳という。野生の寿命は7歳ほどで飼育は10歳から15歳と聞く。

 モモちゃんお手をし餌のおねだりをする(笑)。

 

 

 

 


第1518話

誰がおだてたのか・・

2018/01/16

 15日(月曜日)コンサート予定のため、前日留辺蘂に入り「るべしべ喜楽苑」で打ち合わせをする。

 宿泊地は温根湯、時間があるので「北きつね牧場」に向かう。北きつね、別に珍しい訳ではないゴミを漁りによく見る。昨日新聞の記事にお手をするきつねがいるというので訪れた。

 ところが、まだ面白い北きつねがいた・・・。木の上にきつねがいる。飼育員さんに聞くと、このきつね殆ど木の上にいると云う(汗)。そして、上からじーっと俺をみている(爆)。

 ブタもおだてりゃ木に登るというが・・誰がおだてたのか。

 

 

 

 


第1517話

醤油ラーメン

2018/01/13

 家で肉や寿司を食べに行こうはOKであるがラーメンについてはNOと却下する(笑)。なぜか好みのラーメン店が無い為である。

 昨日から鶏ガラでスープをとっているようだ(嬉)。夕方にはチャーシュを煮込んでいる醤油の匂いがプーンと漂ってきた。

 彼女の実家は旭川系ラーメン店。旭川といえば醤油ラーメンの本場である。我が家の醤油味は俺好みにアレンジしているせいもある(礼)。

 揚げたての柔らかいチャーシュをのせ醤油味で・・(超)。

 

 

 

 

第1516話

陽 日 (よいひ)

2018/01/11









 今日は陽日だぁ、久方振りの好天。

 ここ何日か、スノーシューを履かないでブーツで歩くせいか抜かった跡が残りコースも荒れてきた。

 コース整備にとスノーシューを履き丹念に踏み固めながら歩く。明日はこのコースにはエゾシカやゴン蔵も歩くだろう(笑)。

 何時もより、時間がかかった分汗ばんできた。気温-7度cであるが、さして寒さが感じない。

 熱いコーヒーが美味い・・・。

 松石山参拝をと、坂を登りつくと先客が来た跡がある。

 御供物を上げる台を見ると手形が残ったいた。どうやらゴン蔵の手形のようだぁ(笑)。

 私が参拝する都度、御供物を上げているのを見ているのか(汗)。油断のならない奴だぁ(爆)。

 

 

 

 

 

 

第1515話

MY HEART WILL GO ON

2018/01/10

 15日演奏予定の施設長さんから連絡がはいる。

 当日の確認である。私は、新年会行事なので当日荒天を考慮し前日に入ることを告げる。選曲の打ち合わせをしている中、施設長さんMY HEART WILL GO ONを演奏をして欲しいとリクエストを(汗)。

 2011年アルバム「風夏草」の中にあるが、施設慰問が多く以後殆んど演奏はしていない(穴)。

 丁重に断ったが、当時二回も映画をみた思い出の曲でと譲らない(笑)。

 7年もブランクのある曲・・とにかく練習をと(汗)。

 

 

 

 


第1514話

天翔ける

2018/01/08

 天翔ける

 著 者 葉室 麟

 発行日 2017年12月26日(初版発行)

 発 行 株式会社KADOKAWA

 旧幕府にあって政権を担当し、新政府にあっても中枢の要職に就いた唯一の男、松平春獄。日本を守るため、激動の時代を駆け抜けた春獄の生涯を描いた歴史長編!

 氏の作品は殆どと云うくらい購読をしている一フアンでもある。

 発行日は、亡くなった3日後となる、2017年(平成29年)12月26日。

 これが遺作となるのでしょうか(合掌)。

 

 

 

 


第1513話

補聴器

2018/01/07

 片側がアイホンと接続不能となり、年前に補聴器を修理に出した。昨日、眼鏡店がメーカーから修理を終え届いたと連絡が来た。店では片側故障だが両側新品に取り換えてくれたという。

 購入して一年未満、嬉しいのかどうか・・・。早速、アイホンに自身のプログラムを入れてもらう

 

 

 

 


第1512話

獅子舞のよう

2018/01/06

松石山の番人、白いマントを被り獅子舞のよう(爆)。

 

 

 

 

 

第1511話

スノートレッキング

2018/01/04

 昨日の降雪と風で固まっていたコースも新雪で埋もれていた。

 スノーシューで歩くが、風の丘でへばりつく(爆)。

 

 

 

 


第1510話

御神酒

2018/01/02

 松石山初詣をし御神酒を供え、本年も入園者さんの安全と健康であることを祈願をする。

 今日は小雪が降っているが、気温0度と暖かく「新春吹き始め」を行った(礼)。

 坊主(蝦夷リス)は腹が空いているのか、餌も食べ尽くしたようだ(笑)。ケーナを置いて、餌を補充し声をかけると坊主は戻り演奏終了するまで食べていた。

 

 

 

 


[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161]

[162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174]