植樹祭 〜

2014/10/26

 日曜の朝、社内恒例の植樹祭を大曲農園地にて開催する。

 園地の一角に「森林育成ゾーン」として平成21年から地域貢献の一つとして活動をしている。例年10・2・3種類の針葉樹や広葉樹を混栽しているが、土の含水量が多いのか2割ほど枯れている。

 今回は試験的に、白樺・ヤチダモと2種類73本ほど植栽を試みた。今日の参加者は市観光課課長とA担当者二名、我が社では自主参加者十四名と飛び入り(息子)で十七名の集まり。

 この時期毎年気温が低いが、今日は好天に恵まれ温かい。辺りを見渡すと和気藹々と植樹を行っている。

 冒頭、挨拶の中で一本一本心を込め植えて欲しいと告げた。このゾーンもやがて30年も過ぎ林となり、憩いの場となる事を願う。