〜 美幌町 明和大学

2013/01/16

 平成25年1月16日 美幌町明和大学 新年交礼会にて特別学習、題目「私とケーナ」演奏と語りに出演をする。

 朝8時に網走から美幌町に向かう。駐車場から会場まで歩くと、「キュウッ キュウッ」と雪鳴りがする。

 会場に入ると担当のOさんが準備をしていた。私は挨拶をし今日は冷えていますねと言ったらマイナス21度ありますと話してくれた。私は同居人に通りで雪鳴りするはずだと云った。

 日程は9時30分から朝の集い、そして新年交礼会の主催者挨拶につづき学長挨拶となった。私の持ち時間は10時10分から11時と50分間。

 紹介を受け、私は題目通りケーナにまつわるエピソードを話す。語り過ぎなのか、横を向くと同居人・早く演奏をとサインを出していた。その仕草を見て会場爆笑となる。

 前日、吹雪のなか会場に行きPAの稲ちゃんと同居人を交え入念なリハーサルをした。仕事と同じで、段取り七分とは良く言ったものだ。順調に進み過ぎ、持ち時間50分が30分もオーバーをする(汗)。残念な事に、その後の日程があり最後の1曲と特ネタ話は出来ませんでした(笑)。

 後片付けも終わり、食事をかねて反省会となる。

 今回も最高の音響を調整して頂いたお二人に感謝・感謝である。嬉しいことに、二人に「良かった 良かった」と褒めても頂いた。