〜 アンテナCafe夕陽コンサート

2012/10/07

 「アンテナcafe夕陽コンサート」に出演する。

 店主の川田さんから依頼を受け、今年で2回目のコンサートとなる。川田さんとの出会いは、昨年「駒場木の広場」でコンサートを行っていた時である。偶然、彼女が木の広場を探索をしていた時にケーナの音が聴こえたことが縁となった。(ちなみに彼女、野生植物の大家でもある)。そして、店内には地場産の材料を使い色々なレシピが置いてある。

 今日のコンサートには友人・知人が多く集まって頂いた。同居人のサークルの友人たち、私の知り合いの大正琴の会の多くのメンバーや、行きつけの喫茶店フォルテの家族、同業者のS所長、極め付けはIさん御夫婦である。Iさんは今日午前中に北見でハーフマラソンに参加して、その後会場に訪れてくれた。感謝・感謝でした。

 演奏の方はどうかと言うと、同居人久方ぶりに胃が痛くなり会場から抜けたと話した。最近疲れがたまっていたのか、会場に行く前に熟睡するほど寝てしまった。起こされ時間を見ると、出発予定時間が過ぎていた(汗)。

 会場に着き、大慌てで準備しリハもそこそこで開演となった。体がまだ寝ているせいか、音のキレが悪くボロボロ状態となり彼女胃が痛くなったらしい。私も頭の中は真っ白となった(汗)。途中、気分転換に「箒ケーナ」を取り出し2曲ほど演奏をする。吹くといつもより音の出が良い。

 そして、ようやく後半30分は何時通りの演奏に戻った(笑)。演奏曲もラストになるころ夕陽も沈みかけクライマックスとなった。最後にアンコールも頂き、前半はどうなることかと思ったが後半持ち直し無事終了することが出来ました。