〜 グループホームはな

2012/08/15

 置戸町 グループホーム「はな」に訪問する。毎年お盆に慰問コンサートを行い今回で4回目となる。

 置戸町に入りまっすぐに大円寺に行く。納骨堂に入り母へのお参りをする。慰問コンサートは13時からなので、姉の家による。演奏時間が近ずいたのでホームに向かう。

 今日も暑い、この三日間気温が上がり汗をかきかきの演奏である(笑)。暑く湿度も上がり管が湿り過ぎて時折音のキレが悪くなる。何時もながら準備を始めると入居者が集まってくる。このホームの人達は私を覚えているので手を振って入ってくる。今回もまた、音合わせしているのにもう歌いだす(笑)。

 そんな訳で始まりがなく開演となってしまう(爆)。兎に角歌好きが多く、演奏に合わせ歌って盛り上がる。ハーモニカおばぁさんも元気だ。私がハーモニカ持ってきたと尋ねるとニコッと笑いハーモニカを持ち上げ見せてくれる。そして、千の風になってをセッションしたいと云い演奏をした。

 演奏も終了し片づけに入ったが、もう一曲聴きたいとアンコールなのか、せがまれたのかで「翼をください」を合唱する。

 先輩は何時もは30分持たないのに1時間以上もと喜んでくれた。きっと私のいい加減な話が受けたのだろう(笑)。

 先輩・奥様そしてスタッフの皆様有難う御座いました。