〜 「元気に育ってね!」

2012/06/30

 網走西部地区資源保全協議会(上田薫会長)と地元西が丘小学校児童が6月30日卯原内川「北ほたるの里」に児童が飼育した50匹と卯原内地区で採集したホタルを飼育し繁殖させた500匹の幼虫を放流した。

 幼虫の放流は今年で3年目。児童たちは「早く元気に育ってね」「早く成虫になってきれいな光を見せてね」と自然の中に放された幼虫に声をかけていた。協議会では7月初旬にも500匹の幼虫を放流すると話していた。

 この箇所で工事施工をした関係で、我が社も今回のイベントに参加し児童にホタルの図書5冊と駄菓子を提供をした。