〜 2011 網走ミュージアムライティング&
ミュージアムコンサート

2011/08/23

 2011網走ミュージアムライテング&ミュージアムコンサートに出演する。

 第1回から連続3回、主催網走商工会議所様から依頼を受け参加させていただいた。

 「笠谷俊一ケーナコンサート&琴伝流大正琴音夢の会ドルチェコンサート」

 会議所では、網走市内の特微的な施設や風景を観光客や市民にもその魅力を伝えようと夏の夜の間、ライトアップを施し、昼間とは一味違う幻想的な雰囲気を堪能してほしいと、ライトアップにあわせ、ミュージアムコンサートを実施している。

 今回は、残念なことに雨となり野外から室内に変更となった。会場に着くとSさんたちが会場設営をしていた。私は冗談まじりに、椅子が少したりなくないと言ったら今日は雨天なので少なめにしたと言った。PAのEさんがセットしたからと、音合せに入る。

 いよいよ定刻となりSさんの紹介をうけ、コンサート開始をした。今日は、私が最初に演奏をし次にオホーツク観光大使の音夢の会となる。

 会場を見渡すと、雨天ではあったが予想以上の人達が足を運んでくれた。社員、同居人、息子たちが声をかけてくれたお陰でもある。そして、私の多くの友人、知人も駆けつけて頂き、なかには今日のコンサートに合せ出張し札幌、旭川から来てくれた人もいた。なんとも嬉しいことである。120人ほど会場が埋まり、演奏は何時も依り気合が入りました。ですが、最後のオリジナルで少しドジリ同居人に自分の曲なのにとオカンムリだった(汗)。

 最後に、友犬ストックがおめかしをしてくれたが会場が施設内に変更したため聴いてもらえなかった。