〜 墓参り&コンサート

2011/08/14

 今年で三年続けて墓参り&コンサートを行う。

 14日朝、足寄に向かい墓参りをする。数日前から準備をしていたので、あれが無いこれが無いということがなくお参りをすることが出来た。お土産も昨年はホテルの冷蔵庫に入れて忘れたが、今年は完璧で親類筋に無事土産を渡す事が出来た。

 挨拶周りは順に4軒訪ね最後にケアハウス「銀河の里あしょろ」行く。ここは、叔母が春に入居している。叔母は満面の笑みを浮かべ俊ちゃん良く訪ねてくれたと、私の手を握り絞めていた。

 積もる話もそこそこに、同居人が折角来たのだから叔母さんたちにケーナを聴かせたらと提案をした。彼女一階の事務室に行き、ケーナのミニコンサートをしたいと職員の女性(かなり年配)に話したら、是非と了解がでた。

 その女性はケーナはCDで聴いたことがあるが、ケーナの生演奏は初めてなのでと興味を示していた。

 夕食前にと、30分間であるがケーナを吹き会場の人達も歌を歌ってくれた。わずかな時間ではあったが楽しいひと時を過ごすことが出来ました。帰り際に職員の人が、イベントがあるときにお願い出来ないでしょうかと尋ねた。私はちょっと躊躇した、足寄に来るには二時間かかる・・・。

 そして、来年のお盆にはまた訪ねますといい別れを告げた。

 車のルームミラーを見ると、叔母は玄関先に出て私の車が見えなくなるまで手を振っていた。