〜 森林ウォークin清里・神の子池

2011/03/06

 オホーツク圏観光連盟主催、H22年度事業最後の「森林ウォーク」に伊藤専務理事から依頼を受け出演を受ける。

 「神の子池」「神の湖」といわれ、出入りする川がない神秘の湖「摩周湖」の近くに摩周湖の伏流水が1日1万2千tも湧き出ていると言われている「神の子池」があります。まさに「神の湖の子」日本三大湧水の一つといわれています。

 私も10年ほど前に、ウォーキングに参加しました。そこは樹木に覆われ、ひっそりとした場所であたかも池が隠れ潜んでいるようでした。水は透き通り透明度は高く、水面はコバルトブルーでとても神秘的であった事が思いだします。

 さて、コンサートの会場は道の駅「パパスランドさっつる」で温泉もあります。今回は前回よりも多く120名の参加者が集まっていました。人数も多く会場での演奏スペースをとるのもやっと云う感じでした。会場を見渡すと、結構友人・知人たちが混じっていた。

 演奏の方は、30分と頂きバス出発間際までの演奏となりました。

 今日はオホーツク園観光連盟、地元清里観光協会様をはじめ多くの参加者さんに感謝を申し上げます。