元旦慰問コンサート

2011/01/01

  元旦慰問コンサート、「ファミールみどり」さんに出かける。元旦慰問は今年で連続7年となりました。

 今回は、スタッフ・入居者の方には事前に知らせないで突然の訪問となり、思った通り歓迎を受けた。私は演奏のなかで、二十数年間出雲大社でおみくじを引いて、吉・小吉以外引いた事が無く大吉が入っていないのではないかと疑っていたが今年は何と大吉を引いた事を話をした。そして、餅のうんちくを話しながら無事演奏を終える事ができた。

 今回のお土産は、野菜ジュースとクリームパンで最近クリームに凝っている。行き付けのパン屋さんで、アンやクリームがタップリと入りお気に入りとなっている店で、事前に予約し元旦の朝に焼いていただいた。お陰様で、皆さん大変美味しいと好評で、おしゃべりをしながら食べ終へ入居者スタッフの方たちに見送られ帰宅となった。