紅葉を見る

2010/10/17

 市第3民児協、施設見学会に参加する。

 例年この行事は好天に恵まれる、今回も秋晴れでバス旅行としては良好である。

 目的地は、阿寒湖畔エコミュージアムセンターとなる。バスは途中迂回し、オンネトーに寄り、湖・雄阿寒岳・雌阿寒岳を観る。40分ほど時間を費やし阿寒湖畔に向かう。到着しホテルで昼食をとる。2時間ほどの時間があるので、温泉に浸かるグループもあり、私は女性群と行動した。

 女性達は、事前に情報をいれ美味しいパン・ケーキを販売している店に向かった。店に入ると、買い求めの客が列を成している。私達は思い思いにパン・ケーキを買い求め喫茶ルームでコーヒとケーキを食べながら雑談をした。甘党の私、チーズケーキを食べたが美味しく仲間の女性群に少しずつ味見をして貰いウンチクを聞く(笑)。

 予定の時間が来たので、バスで阿寒湖畔エコミュージアムセンターに向かう。私の目的は、天然記念物のマリモを見る事である。最近のニュースで今年の異常気温でウチダザリガニが増えていると聞く。
 ウチダザリガニは外来種で、繁殖力が強く天敵もなく天然記念物のマリモに巣を作り絶滅の恐れが出てきて毎年駆除をしていると説明を聞いた。

 見学も終えて、途中相生物産展により名物の手作り豆腐やうどんを買い帰網した。

 早速、今夜の夕食は鍋うどんとなり、豆腐好きの息子は湯豆腐と楽しい夕食となった。