お盆慰問コンサート

2010/08/16

 8月16日、足寄から置戸に向かう。

 街に入り真直ぐにお寺に向かいお参りし、姉の家に訪ねる。「グループホームはな」にて慰問コンサート予定をしている。昨年のお盆にも訪れコンサートを行なっている。

 以前にも記載したが、学校の先輩でもありつい数年前までは業界の先輩でもある。

 先輩に紹介を受け開演となった。昨年も暑かったが今年も暑い・・・この数日暑さの中でのコンサート、とうとう汗疹が出でしまった。演奏途中、手ぬぐいで汗をふき取る事ヒリヒリして痛い(汗)。

 前回、「荒城の月」をリクエストされ次回までに覚えて来ると約束をしていた。リクエストした入居者の女性が車椅子で会場に入ってきたので私は、今日は「荒城の月」をセッションするよと言ったら笑みを浮かべていた。

 女性は86歳と私に話してくれた、そしてハーモニカがやたら上手い。子供頃からハーモニカを手放した事は無いと、私に自慢をしていた。(本当に上手い)

 演奏も終盤に入り、念願の「荒城の月」をセッションし30度を越す暑さの中で楽しい一時を過した。

 勿論、来年のお盆に訪問を約束をし網走に向かう。