未来の森 植樹イベント

2010/06/19

 コープさっぽろ主催の未来の森・植樹イベントに於ける、植樹祭「ケーナ演奏会」に出演する。

 昨年は室内演奏だったので今回は是非、野外で聴きたいと会員の要望で依頼を受けた。

 美幌森林公園、みどりの村グリーンビレッジ美幌へ向かう。待ち合わせの駐車場に着くと、接待係りのMさんそして音響(PA)のI君も着いていた。早速会場に案内をして貰ったが、どうもシックリしない。
 会場は広い芝生に覆われ、日陰となる場所が無い。今日は温かく気温もすでに28度まで上がっている。奏者の私も大変だが、さらに聴く人達が1時間も耐えられないと思う。

 私は、接待係のMさんに会場を移動しようと告げ、管理人の人に事情を話したら、この奥のキャンプ場なら東屋や大きな木があり日陰が取れると説明をしてくれた。

 なるほど、日陰がとれ希望通りで特に私は最適な場所となった。それは、側に灰皿がセットされ、たばこを吸う私はグーである(笑)。後は、風対策となった。ヤハリ午後に入ると風が出てきた(汗)。

 開演間際、ステージ場所を移動し演奏となった。会場には60数人ほど集まっていた、美幌町役場の経済部長ほか職員の方たちそして、北見市、網走市、遠軽町のコープさっぽろの会員の方達。

 会場を見渡すと、昨年も参加された人達、また網走の顔見知りの人たちも混じっていた。

 演奏は一時間の予定でしたが、15分オーバーとなりアンコールを入れ12曲となった。

 とにかく暑かった!

 接待係のMさん、そして会員の皆様有難う御座いました。