「道立北見病院ロビーコンサート」 

2008/07/26

 網走から北見市に向かう。

 昨年、今年と2年通けて「道立北見病院」でのロビコンに招待を受けた。

 当病院では、昨年から地域の人たちと密着をと、職員の方達が実行委員会を設立し「心にゆとりと潤いの場を提供しよう」ロビーコンサートを開催をしている。

 会場に着くと、メンバーである音響担当のE君が、もうセットを終えていた。早速、N嬢と3人でリハを行い打ち合わせをした。

 ロビーには、沢山の椅子が並んでいるのを見て、私は埋まるのかなと、心細くになった。開演は13時からで、時間となったので控室から出てみたら、席は満席となり会場を見渡すと前列には、恩師のY先生が座っていた、また遠く大空町東藻琴から友人のK君と奥さん、娘さん(息子の同級生)家族の顔が見えた。

 コンサートは、会場の方達が一緒に歌を歌い盛り上げていただいた。アンコールを含め、計13曲を1時間20分で演奏を終えた。やはり、一人で1時間を越えるとチョットきつい(笑) 昨年同様、実行委員会の配慮、そして心温まる気配りに感謝をしたい。

 また、終了ごとに反省会をし、進歩を遂げようとする二人のメンバーにも。