チョット早い七夕祭り

2008/07/05

 施設長のMさんから、依頼受けていたのでグループホームみどりさんに出かけた。

 ホームでは、今日七夕祭りを行なうので演奏をする事になっている。

 なるほど、会場には普段より人数が多い。入居者、介護さん、子供ボランテア、町内の人や、ボランテア活動者、市の職員、家族の方たちが集まっていた。

 今日は、とても嬉しかったことがある。入居者のEさんの事である・・・

 Eさんが、大正琴を練習をしている事を介護さんに聞かされた。二年ほど前に、Eさんに今度一緒に演奏をしようねと話をしたことがある。ところが、私のほうが忘れてしまい、訪れることに、以前から約束をしていた、一緒に演奏をと言われ、今度しようねと三回ほど、約束を破った。

 なんとも、いい加減な男である・・・

 ところが、今回はすでにEさんは、大正琴をセットしスタンバイOKの状態であった。私は曲目を聞いたら「浜ちどり」と言いすぐに音合わせをした。Eさんを見ると、いつもよりオシャレをし口元を見ると真っ赤な口紅を塗り、胸元にはネックレスをしていた。Eさん、素敵なネックレスをしているね、とてもいいよと言うと、笑みを浮かべてくれ、そして、オープニングはEさんと一緒に演奏をした。

 彼女は、今日着飾りそして、みんなの前で演奏をし、楽しんでくれた。

 私も、彼女と同じくとても、晴れやかな気持ちになり、やっと約束を果たし彼女に感謝をしなければならない・・・