「アトラクション」

2007/11/11

 隣町、大空町にて、ライオンズ40周年記念の祝賀会に行く。アトラクションとしてケーナ演奏の依頼をうけたので・・・

 祝宴が20分ほど過ぎて、演奏となった。今日は、地元メルヘンの丘を撮影をした、山本勝栄氏も参加して頂き、彼の作品をスクリーンに映し演奏をした。

 祝宴が盛り上がり、これほど騒がしいとは思わなかった。とにかく、演奏には集中できず、私の未熟さがモロにでた。演奏をしている途中に、曲が速く終わらないかなと思いながらの演奏であった。

 結局はリハーサルのときだけ、気合の入った音だった。

 祝宴も終わり、ロビーにて、PAのIさんやN嬢と反省をしていたら、会長が騒がしく申し訳ない今度、ゆっくりと聴きたいと言ってくれた。また、町長も学校でコンサートをして欲しいと言ってくれたのが、救いであった。

 今日は、「アトラクション」での演奏の難しさそして、自分の未熟さが解り、私にとっては、素晴らしい一日となった。